日帰り低山から日本百名山まで!登山女子の山登りブログ

山にハマったマイペース登山女子の山行記録です。山登りにまつわるエトセトラを日々勉強しながら情報発信しています!

Read Article

地図やコンパスなしで山座同定する方法!山にかざすだけで名前が分かるアプリがすごい!

地図やコンパスなしで山座同定する方法!山にかざすだけで名前が分かるアプリがすごい!

山に登ったとき、山頂や稜線から周りの山々を眺めて、「あの山の名前は何だろう?」と思うこと、よくありますよね。
地図やコンパスを使えば、山の名前を特定することができますが、地図読みの技術がないとなかなか難しいもの・・・
そこで便利なのが、スマホを山にかざすだけで名前が分かるというアプリです。
今回は、地図やコンパスなしで山座同定する方法をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

山座同定とは?

登山用語に、山座同定(さんざどうてい)という言葉があります。
山座同定とは、たくさんの山々が見える場所で、それぞれの山の名前を言い当てる(確定する)こと。

参照:『山の単語帳/田部井淳子 著

地図とコンパスを使って現在地を把握し、どの方向にどの山が見えるのか、山容や周辺の地形によって判断します。
この山座同定ができることで、地域の特徴が把握できたり、道迷いを防止できるほか、登山仲間との会話が弾むきっかけにもなります。
地図読みのコツを身につけるためにも、山座同定に慣れ親しんでおくのはメリットが大きいようですね。

 

スポンサーリンク

 

山にかざすだけで名前が分かるアプリ

山座同定をするためには、地図やコンパスを使って現在地を正確に把握する必要があります。
ですが、読図の知識や技術がなくても、山座同定ができる便利なアプリがあるんです。

そのアプリというのがこちら、『AR 山 1000』。

AR山1000 アプリ

スマホを山にかざすだけで、山の名前が分かるのはもちろん、標高と山頂までの距離も表示してくれるという、とても便利なアプリです。

AR 山 1000 山座同定 アプリAR 山 1000 山座同定 アプリ

iphoneでダウンロードする

Androidでダウンロードする

 

地図やコンパスを使って自力で山座同定をした後に、答え合わせとしてアプリを使ってみてもいいかもしれませんね。
『AR 山 1000』のほかにも、『PeakFinder』や『山座同定ナビ』など、山の名前が分かるアプリはいろいろあるようなので、いろいろ試してみると面白いかもしれません。

そのほか、登山に活用できるアプリはこちらも参考にどうぞ。
⇒山登りに役立つ!GPS地図や天気予報など便利な登山アプリいろいろ

 

スポンサーリンク

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top